沖縄の『就職・転職・移住』事情色々。

県外の会社から移住でin沖縄。移住して感じる事や、思った事をいろいろ書いていこうと思いま。

沖縄の業界企業研究のよもやま話

ご無沙汰してます。

 

仕事に忙殺され、久々の更新。

 

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/179644

 

東京、有楽町のわしたショップが割と有名ですが、やっぱ、これからは打ってでなければと改めて再認識。

 

前にもこんなニュースもあり

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-567216.html

 

これは県外じゃなくて、海外ですが。。

 

つまるところ、

今はインバウンドの観光を基本とした外需の獲得、内需としての手堅い人口増(出生率と移住)に支えられて潤っている沖縄ですが、

今後は観光以外の産業が外需を獲得できるかがキーですね。

 

BPOいわずもがなITに力を入れて十数年間で雇用も数万単位で産まれていますが、付加価値やビジネスの上流に登らなければ、まだまだ搾取される側になってしまうんですよねー

 

県外の人が知っている沖縄の企業が如何に少ないか、、、おそらくはオリオンビールくらいじゃないかと。。

 

製品としては、

スッパイマンとか、ちんすこうとか、紅芋タルトとかは有名なんですけどね。

 

それでも圧倒的に稼ぐとまではなかなかいかず、、、

 

県内企業で、おそらく最強のサンエーも県外では、まだまだこれからですし。。。

 

観光、文化を、どうマネタイズするかは地の利や資産をうまく活用できるかにかかります。

 

と、批評だけしても仕方ないのですが、

今は観光、IT、物流と来ているので、

更にこれらの3つを掛け合わせたよーな沖縄発祥ベンチャーとか産まれると面白いかも。

 

また島嶼県だからこそできる、

超非日常空間的なテーマパークをガツンと作るとか、あ、それがカジノか。。。

 

カジノの是非云々はさておき、うまくミックスできそうなのはコンセプトをガッツリ置いた体験型テーマパークとかでアジア圏から人呼びまくるのはアリな気がするなー

 

では、また。